×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

Profile (゚聡゚)子.o0
大野聡子(おおのさとこ)
1978年5月2日生まれ
新潟県(埼玉県?)出身
聖心女子大学文学部卒

高校在学中、自身の経験をユーモラスにするためにドクターストップで体育の授業の制限されつつも
ナンパしてきた『サッカー日本代表選手と付き合い』、
自分では「真面目だった」と語り多くの人々の反発を呼ぶ。

http://m.shinshu.fm/MHz/67.39/66886%26p=d
高校時代の3年間、女子高生マーケティング組織「SCATクラブ」(※SCAT…ス×トロの意味)の主メンバーとして務め、
制服姿のマーケターとして、女子高生向け商品企画に協力。数々のヒット商品の仕掛けに携わる。
(当時流行った物…プリクラ、たまごっち、援助交際、ブルセラ)

大学卒業後は、「マスメディアに関わりたい」との想いから、就職活動に精を出しつつ、
就職は縁で(JJにて本人談)、『NTT DoCoMo』に入社。
その後、マーケティング部に異動した後、NTT DoCoMoの出資金で株式会社アルシェールを設立。

学生時代・OL時代の恋愛履歴をエピソードをグッピーにて告白、
小学校時代『転校生』だったが為にモテモテ(自称)、中学2年生で倍率10倍以上の人気者の初彼氏『テニスの王子様』ができる。
3年生の時別れて、別れた理由はその『王子様』の友達の事が「いいなぁ…」と思ったからとの事。所謂浮気である。
米米クラブの曲をラジオに投稿してくれた元カレの事を「気持ち悪い」と発言。
高校生時代サッカーの日本代表選手とこの頃付き合うが、好きだった友達から『人の恋』を奪取する。
この頃、大野社長には彼氏らしき高校生もいて、平気で二股をかけていた事が判明した。
今現在では、モテる女の子(35歳まで)達へのメッセージを発信していくことも活動の大きな柱としている。

また、1997年(19歳の時)には、新車のベンツSクラスを所有している高校生3年生と付き合っていた。
カーセッ×スもしていたんじゃないかと、東野こうじに問い詰められる。
その高校生と付き合っている間、「バツ一」×3、「黒い人」、「白い人」、「高い人」と6回程浮気をする。

『黒い人』とは付き合ってはいないといいつつもちょくちょく遊んでいたとの事。背の小さい人ではないかと予想される。
『黒い人』からの手練手管でプレゼントを色々贈与される。マンションをくれると言ってきたので別れる。
要するにただの遊びだったと判明。
その後マスコミ関連者の『白い人』と付き合う。この彼氏からティファニーばかり贈与される。
この頃には出会いを求めて、お食事会に度々参加。東野こうじに全員とエッチしてるのではないかと問い詰められる。
一部を除くほとんどの彼氏は着信拒否で別れる。
2005年には3、40人程度のパーティでグッサン似の彼氏を大好きビームでゲットした。
(※貞○では無いかと予想される。)

また異常な男女格差主義から男性に対する教育に関する興味を広げる。
早稲田大学等において、「女性のキャリア形成支援プロジェクト」として講演会なども開始。
今後の大野聡子の幅広い活躍が期待される。